闘病生活〜寛解導入26-30日目〜「急性骨髄性白血病」

26日目(2020年11月23日)

朝もうとうと。昼もうとうと。夜もうとうと。

お父さんが面会に来てくれたが、体調が悪くて(気持ち悪い)あんまり話したい気分ではなかっった。

今日は旦那が都市部へ商談があると出かけて行った。

一度熱が出た時、かなりキツかった為敏感になっているのか、

正直、旦那には面会に来て欲しくないと思って、それを伝えた。

というのも、今は無菌室に入っていて、

免疫ゼロも私でも熱を出さない様に、24時間空気清浄機が回っているとのこと。

それなのに、敏感になっている自分がいる。

理解してくれたからよかった。

27日目(11月24日)

今日はなんだか気持ち悪くてご飯が食べれなかった。

入院が長期化していて、精神的に疲れたのかも。

でもお母さんがきてくれて元気が出た。

28日目(11月25日)

今日は体力的にも精神的にも調子が良い。

実は11月22日から24日まで、気分がのらず日記を書いていなかった為

思い出しながら今日書いている。

昼からはリハビリをしてその後ずっとNetflixを見ていた。

アメリカ人女性がフランスのパリのマーケティング会社で働くという話だが、

久しぶりにワクワクした。創造的なマーケティング戦略もそうだし、外国で他の人種と働く。

私もいつか、東南アジアだけではなく、アメリカやカナダ、オーストラリアで働いてみたいとも思った。

あとは、観光としてヨーロッパには行ってみたい。

楽しい1日になった。

29日目(11月26日)

今日は朝から体調が良い。

相変わらず昼寝はするけど。

眼科の医師が来て、検診してくれたが現状変わらないとのこと。

白血病や貧血から起こる症状との事だが、病室では詳しい検査ができない為

免疫が上ったら外来に行くと思う。

そう言えば、最近痔も心配になってきた。引っ込んでいたものが脱肛してるかも。。

医師に相談してみよう。

そして年末年始は帰れないかも。。。帰れたらラッキーくらいに思っといてとの事。

まあしょうがないよね。

主人にお餅と年越し蕎麦持って来てもらおう。

30日目(11月27日)

今日は採血があった。

数値が上がっていることに期待していたが、まだ退院はできそうにない。

来週の月曜の結果で退院できるかもしれないが、期待しすぎるのはやめておこう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA