闘病生活〜寛解導入21-25日目〜「急性骨髄性白血病」

21日目(2020年11月18日)

朝になっても熱は下がらず38.5度。

毎朝恒例になっている家族とのテレビ電話もできなかった。

熱が出たら毎回採血をするが、熱のせいで色んな数値が下がっていた。

特にミネラルバランス(カリウム、マグネシウム、カルシウムなど)がガクンと下がっていたみたいで24時間の点滴が始まった。

また、抗菌剤が飲み薬から点滴に変わって、体が楽になってきた気がする。

朝はヨーグルトしか食べられず、ずっと寝ていたが

11時頃に少し良くなり、シャワーも浴びれた。

昼食の時間に家族に電話できた。

午後からは輸血もあった。

リハビリもあったが、まだ本調子ではない為軽い足のストレッチをしてもらった。

その後もずっと横になっていた。

さすがに少し動いた方がいいと思い、ベットの頭を上げて座ったが

机に頭を乗せてまた寝てしまった。

そんなこんなで、夜ご飯の時間になった。

食欲が出ない。夜はあまり食べれなかった。

でも、体重が減りすぎて体力がなくなるのも嫌だからタンパク質が取れるものを親に買ってきてもらった。

プロテインバー、ナッツ、チョコレートなど。

また、食欲がないときはバナナ。

すぐに対応してくれる親に感謝。

何とか夕方には調子が良くなった。

旦那が頑張って毎日面会に来てくれる。

その時には元気になっていたから、お互いの話で盛り上がる。

楽しかったし、息抜きになった。感謝。

熱が出るとこんなに辛いんだと実感した2日間でした。

本当にこの2日間は何もできなかった。。。

そして、坊主頭にターバンやスカーフが可愛いことがわかった。

ちょいHappy!

22日目(11月19日)

今日は朝から調子が良く、恒例になっている家族とのテレビ電話ができた。

午前はシャワーやら何かしらしてるとあっという間に過ぎて昼ごはん。

お腹は空いてないけどとにかく体力と免疫を上げたい為食べる!

午後も調子が良く、一昨日、昨日と書けなかった日記を書いて、

姉と電話した。

そして嬉しいお知らせが!!友達の子供が産まれた!

本当によく頑張った。癒し。元気でた。そして会いたい。

その子と友達に会えるように私も頑張ろ。

そして、私の頭はというと脱毛が進み荒れた畑のようになってきた。笑

坊主にメガネは合わないことがわかった為、メガネかけている間はニット帽をかぶろうと決めた。

23日目(11月20日)

昨日の夜から涙腺崩壊。

朝も昼も感動と感謝で泣いてばかりの1日でした。

というのも、3mmの坊主頭が脱毛が進み荒れた畑の様になり、また日が経つと

日焼けしていない肌が見え、お坊さんの様になりで気分が少しずつ落ち込んでいました。

この病気が分かってから坊主になることは覚悟していたし、一生に一回は坊主にしてみたかったというのも本心。だけど、おしゃれとはかけ離れたものになっていき少し心が傷ついていたのかも。

とは言え、入院当初から坊主でも似合うヘアーアクセサリーを探していたら、

ターバンやスカーフに出会いました。

あるアクセサリーショップがターバンを製作販売するのを発見。

もちろんターバン自体可愛く、それ以外にもオーナーのターバンへの思いが素敵だった。

オーナーの母親は胃がんで他界しており、オーナーも胃がんの疑いがあると病院から呼び出されたことがある。その時は悪性ではない為、経過観察になったがいつ自分が発症するか分からない。もし発症したら抗がん剤で脱毛する。そんな中でもお守りとして気分の上がるターバンが作りたい。また、単純にターバンが好きという理由だった。

そのエピソードが自分に重なってたまたまやっていたインスタライブを見終えた後、何とも言えない感情になり、思わずDMを送っていた。

自分の状況、インスタライブの感想。

そして、販売予定日が12月の上旬ということで丁度2度目の抗癌剤投与と時期が被るかもっと思い、余っていたら買いますと伝えた。

そしたら今朝返事が来ており、温かいメッセージと共に良かったら気になっている色を取り置きしましょうかと提案が。

ありがたく、その提案を受けることにした。

また涙が出てきた。

普段モノやサービスで泣かない私にとって初めての経験になった。

色の選び終わったら更にびっくりすることが。

何と、販売日前なのに明日送りますね。代金は大変だと思うから後ほどで大丈夫です。

とのこと。こんなことをしてくれると思っていなかったので本当に心から感謝しました。

この出来事から私もいつか、”心が救われた”や”心からありがとうと”言われるサービスがしたいなと思った。

因みにこのアクセサリーショップのインスタは姉の友達に教えてもらった。

また、この感動を私の病気を知っている人達に伝えたら、元同僚の子から連絡がきて、そのメッセージにまた涙。

本当に周りに恵まれてるなって思った。

24日目(11月21日)

本日も熱はなく朝から元気。

いつも通り朝、家族とテレビ電話。

旦那も今日は休日の為、お風呂前にテレビ電話。

あっという間に午前が終わり午後になった。

久しぶりに母がお見舞いにきてくれた。

やっぱり女性同士の方が話が弾む。

色んな話をして楽しかった。

1時間くらいは話してたかも。笑

その後ロジックという数字で塗り絵みたいなものをしていたら段々疲れてきた。

休憩しようかなというタイミングで旦那から本日2回目の電話。

1回目も2回目も子供と共に登場。

本当に癒される。早く子供に会いたい。

でも、疲れが耐えきれなくなった為、電話を切って夕食の時間まで寝ていた。

本当に体力がなくなった。

部屋にあるバイクもサボっちゃったから明日はしっかりやろう。

夜には旦那が面会に来てくれた。

相変わらずビジネスのことで話が盛り上がる。

病気になる前、特に出産前は、自分が結婚で退職した事がまだ納得できておらず

旦那の仕事の話を聞くと嫉妬して嫌な気持ちになっていたが、

今はやりたい事も見つかり、お互いの関係性が良くなった気がする。

また、旦那に依存しない方法を見つけることができたのも大きい。

仕事人間の旦那はプライベートでも余裕がない感じ。

私が精神的に支えてほしいと思って、今までは旦那に頼っていたが、いつも案の定の対応。

そのことでも悩んでいたが、これからは精神的に辛いなと思ったら母や姉、親友に頼ることにした。

そうしたら、毎日がハッピーになりそう!

話が長くなったが、病気の経過は順調。

免疫が戻り出す前に上がると言われる数値が上がってきたとのこと。

このまま良い血液だけ上がってこい!!

25日目(11月22日)

いつも通りの1日。

何かしないとな。動かないとな。とは思いつつ、面倒臭い、少しだるいが勝ってしまって

特に何にもしていない。。。。

そんな日もある。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA