闘病生活〜地固療法3回目・31-35日目〜「急性骨髄性白血病」

31日目(2021年3月24日)

52.6kg

前日もはや一睡もできず、朝から体調がかなり悪い。

午前は動けず、話せず。

前日まで仲良く話していた看護師さんでさえ、畳み掛ける質問が頭に響き、

「静かにしてもらえますか。」とかなり強い口調で言ってしまった。

担当医にも、「全て嫌です。」的な感じで答えてた。完全にメンタルやられてました。

その後自己嫌悪。

午前どうにか少し寝れたので午後復活。

その看護師さんには無事謝ることができ、他の看護師さんにもこのことを伝えたら

そんな気にしなくて良いよと言ってくれた。

入院生活長くなると、どうしてもわがままになってしまうし多分これが本当の私だろうなと思う。

それが今までは外に出したくない顔だからまた辛くなる。

今回色んな意味で泣いてばっかり。

32日目(3月25日)

52.3kg

やーーーーーとやーーーと寝れた。

何週間ぶり?というほどに寝れて、朝からスッキリ。

看護師さんにも表情が違うねって言われた。

睡眠って本当に大事だなって思った。

ご飯も少しガッツリしたものが食べれるようになってきた。

まだ気持ち悪くなるけど。w

33日目(3月26日)

51.7kg

血液検査の結果。CRPの数値がまた少し上がり抗生剤が増えた。

抗生剤がどうも合わない。

やっている時の気持ち悪さ、そして吐き気。

夜から体調が悪くなってきた。

夜中の発汗。

34日目(3月27日)

50.9kg

今日は土曜日。昨日より体調が悪い。

抗生剤は合わない。試行錯誤し、先に吐き気どめを打ってから抗生剤の点滴になった。

少しマシだが、抗生剤をやった後は少しの間動けないくらい体がだるい。

夜中また発汗。シーツまでびちょびちょ。

35日目(3月28日)

50.4kg

抗生剤について当番の先生に相談した。

2つ目の量の多い抗生剤、ザイボックスは無くしてもらった。

少し楽になったが、一つ目の抗生剤がそもそも合わないから点滴している最中は変な汗。

気持ち悪さ、吐き気が凄い。

そのことを相談しても担当ではないから判断できない。明日聞いてくれと言われた。

だから土日は嫌い。

そして、数日の体調から明日の採血結果良くないだろうなとも思う。

ただ、気持ちの問題なら前向きに行こうと思い

少しでも菌を減らすために新しい歯ブラシにしたりうがい薬を再開したり。

ただ、左首のリンパのところが痛くなってきた。

触るとシコリ?もある。

今までの入院中、何度も痛くなったりなくなったりを繰り返してるから、また同じ感じで

自然に治るかなとも思うが、このタイミングで痛くなるのはやめてほしい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA