闘病生活〜地固療法1回目・16-20日目〜「急性骨髄性白血病」

16日目(2020年12月25日)

今日はクリスマス。と言っても特に何かするわけではないけど。笑

血液検査があった。白血球はかなり低いが一番低い数値は抜けたとのこと。

年末年始に帰れるかまだわからないけど、少し期待ができてよかった。

体調も問題ない。ただ、何もやる気が出ない。てことはまだ体調が良くないのか?

眼科の検診もあった。以前より出血が減ってきて見えるようになってきているとのこと。

今まで気持ち悪さで目なんてどうでもいいやと思っていたが、

今回入院するときに測った視力検査でやっぱり目は大事だと思った。

というのも、両目ならなんの問題もないが、右目だけで視力検査すると、歪んで見えたり、光で文字が消えたり。こんなに悪かったんだと思った。

また、今日は他の患者様さんの話。

私がいつも通り、デールームにいると一人の患者さんが入ってきた。

どうやら家族と電話していた。なぜが電話がスピーカーになっていた為会話が丸聞こえ。

内容は持ち物。特に食べ物だった。プリンやゼリー、ヨーグルトなら食べてもいいと言ってた為買ってきてとのこと。

内容ですぐに血液内科の患者さんだと思った。

なぜなら私も一緒だから。

その後、患者さんの旦那様だと思われる方が、体調はどうだ?と電話越しに聞こえる。

何だか、自分が入院した頃を思い出す。

その患者さんは声の張りがありまだ元気そう。

コロナ時期だから面会制限もあるが、旦那様や恐らく娘さん?は面会にきてくれるような話をして電話が切れた。

丁度私たちがいた時間は夕食の時間の為、その患者さんが夜ご飯食べたらどう?と話かけてくれた。その為、少し話をした。

私:血液内科ですか?そうです。

患者さん昨日から入院したばっかで。(この方はすでに抗がん剤治療が始まっていた。)

私:私も血液内科です。血液の癌で。

患者さん:私も同じだと思う。

私:白血病ですか?

患者さん:そうだと思う。池江さんも同じよね。いつから入院しているの?

私:2ヶ月前程から。

患者さん:そんなに長いのね。若いから大丈夫!私は歳だからダメだわ。

私:一時退院もしてますけどね。年齢は関係ないと思いますよ。また顔合わせそうですね。

病室に戻りながらの会話だった為、今回はこれだけ。

これから抗がん剤治療の大変さがある患者さんといざ話すとなるとなんと声を掛けたらいいかわからなくなった。

入院当初、私に泣いてもいいんだよと声を掛けてくれた看護師さんも同じ感情だったんだろうなと思った。

17日目(12月27日)

今日は朝から元気で朝からデールームで遊んでいた。

以前お話ししたことのある患者さんにも会って少しお喋りした。

今日は来ないかな?抗がん剤投与初めて3日目だからそろそろ体がきついかも。

また、きたらお喋りしよう。

インスタ始めた為毎日ちゃんと日記を書こうと思う。

今日は久しぶりに旦那が面会に来てくれた。

やっぱり会えると嬉しいね。

今日は誰が来てくれるだろう?明日は誰が来てくれるだろう?ってワクワクもする。

最近は昼寝をよくする。2.3時間平気で寝ている。夜も寝れるからやっぱり体が頑張って免疫回復させているのかなとも思う。

今日はデールームで旦那と話してたら、患者さんの付き添いで来ている家族に話かけられた。

その方の娘さんが白血病で入院しているようだ。

その娘さんは以前悪性リンパ腫で入院していて、治ったと思ったら次は白血病になったとのことだった。

何と声を掛けていいか分からず、その方の話を聞くことしかできなかった。

18日目(12月28日)

白血病になったことをインスタでみんなに伝えた。

今日は採血検査があった。

数値が前回同様上がりが遅い為、年末年始に帰れなさそう。残念。

これもショックだったが、コロナが感染拡大して面会も禁止になった。

なんか悲しくなって泣けてきた。

何でいつも一人なの?って思ってしまった。

出産の時もコロナの第一派があって陣痛室も誰も入れなかった。

禁止にするのは簡単だけど、もっと違う方法を考えて欲しかったとも思うし、

看護師や医師よりよっぽど私の家族の方が出歩いてないと思ってしまう。

禁止の理由は以前の面会5分ルールを守らない人がいるとのこと、年末年始で他県の親族が来て、お見舞いに来ることを懸念してとのこと。

血液内科の患者さんは、少しの風邪でも死に伴う感染症を起こしてしまう可能性があるからとのこと。確かに分かる。確かに分かるけど、、、

心の中では、あなたたちも他県の親族に会わないんだろうな?

休日も他県に出歩いていないだろうな?

とドス黒い感情があった。もちろん言わなかったけど。

19日目(12月29日)

今日も元気で朝からデールームでテレビ鑑賞。

コロナで面会が厳しくなればなるほど、独り占めできるのはいい点。

昼からの輸血が終わった後デールームに来たら、

珍しく大人数の面会者カードを持った人が。

話を聞いていると、恐らくそのご家族方が入院されていて、

何かの数値がいきなり下がった為、電話が来てみんなが病院に集まったんだと思う。

何だか「死」がリアルに感じたことがある私にとって、家族サイドの話を聞くと泣けてくる。

どうにか、長く生きて欲しいと思った。

20日目(12月30日)

今日血液検査があったが、何も変わらない。。。。

一時退院までまだ時間がかかりそう。

まあ、切り替えて回復を待とう!

みんなのお正月とずれる分、一時退院の時は思いっきり楽しもうと思う。

体重は50キロ切ったら食べろ食べろ言われるみたいだから

今日からご飯の量を増やそうと思い、お願いしたら手違いで昼が休食になってしまったとのこと。ラッキーと思い、ずっと食べたかったジャンクフードを食べた。

カップラーメンに杏仁豆腐、コーラにスニッカーズチョコレート。

最高で食べすぎた。

夜が全然食欲ない。笑

でも食べないとと思い、半分食べて、お餅つきのお餅を2つもたべた。

結局。笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA