好きだったはずなのに、結婚後旦那嫌いに?!それでも夫婦円満になった訳!

こんにちは、日彩乃です。

ぶっとんだタイトルですが、本当にそうなんです。

「好きだったはずなのに、結婚後旦那嫌いに。」

プロポーズまでは大好きだった。しかし、結婚までの期間や、結婚後約1年半は旦那嫌いになっていたのが事実です。笑

何と言うカミングアウト。

でも、同じような人がいるかも?!

旦那さん。ごめんなさい。でも今は夫婦円満だから許してね♡

旦那嫌いになった訳

旦那さんと私はいわゆる職場結婚でした。

なので、付き合っている期間は仕事中もプライベートも共にする時間が長く、あまり連絡を取り合わなくても何をしているか分かっている状態。そんな安心な中で生活していました。

そんな時にプロポーズをしてもらい、結婚することになりました。

しかし、いつも一緒にいる生活が当たり前だった矢先、旦那さん(当時はまだ彼氏)が違う国に移動となり、今まで遠距離恋愛に良い思い出の無い私達は、すぐに私が退職をし、日本で結婚手続きをしてから旦那と一緒に暮らすことになったのです。しかし、これいけなかった。なぜなら、私が仕事大好きで本当は辞めたくなかった。しかし、会社の外堀ばかり固まっていき、辞めざるおえない状況になってしまい、納得しないまま退職してしまったのです。(退職を決めたのは自分ですが。)

退職すると言っても、サーのサーで、退職はできない為、1・2ヶ月猶予をもらいました。

その間は遠距離恋愛です。もともと連絡がマメだと思っていた人がまさかの全く違いました。笑

その良いとは言えないギャップ。そして、遠距離だとこちらの状況が分からないからと話し合いができないではないですか。何と言う。笑

この状況はどうしようかと思いましたね。でも、この人しかいないと思ってプロポーズも受けている為、自分の意思を曲げて、状況を変える事が怖かったというのも本音ですし、恋は盲目というように、好きだったんでしょうね。

しかし、徐々に自分を苦しめている感覚もありました。

そんな時、妊娠が発覚!正直、嬉しかったです!しかし、初めての検診も全て自分だけで行くしかありません。これは悲しくて、担当医に「妊娠して嬉しいですか」と聞かれて「はい」と答えましたが、何だか複雑な心境でした。

その後、色々あり(ここは割愛します。笑)徐々に徐々に旦那嫌いに。

ちりも積もれば。ですね。

当時は、自分の納得していないことをしたから(退職)。妊娠して、ホルモンバランスが崩れたから。だと理解して(しようとして)いました。

しかし、今思うとただただ旦那に寄り添って欲しかった。私の気持ちを理解して欲しかった。だけだったのです。

何だか乙女ですね。何歳になっても女性は乙女なんです。笑

そんな時に出会ったのが原因自分論。前回の投稿で、間違った解釈をしたと述べたましたが、

まさしくここから、私の心の闇に拍車がかかります。(皆さん、気をつけて!笑)

過去に原因自分論に記載しているので合わせてみてみてください。

ここからの大逆転、夫婦円満になった訳

ここからどうしたら、夫婦円満になるのでしょう。当時の自分では考えられません。

自分が変わった?相手が変わった?環境が変わった?

うーんどれも正解ですし、どれも不正解です。

正確には、環境が変わった事を利用して、自分の思考を変えました。

え?そんな事ができるの?と思うかもしれませんが。自分でもびっくり、できたんです。

環境が変わったというのは、病気になった事が大きいです。最初の入院では、旦那が帰国してくれる程心配してくれてるの?嬉しい。という事から始まりました。子供が生まれても会いに来てくれない旦那が、(当時はコロナ下なのでしょうがないかもしれないですけど。)私が病気になった事で来てくれることは本当にびっくりしました。

しかし、この考えは危ないですよね。「病気になった事で」って病気になることを何だか望んていたみたい。

否定はできません。もしかしたら、旦那の愛を確かめる為に病気になることを望んでいたかもしれません。

今思うと本当に考えられない思考です。

しかし、2回目、再発と聞かされてからは人生がガラッと変わった気がします。「死」を現実に考えるようになってからは。

大切な人が笑顔でいてくれたら良い。

生きていてくれたら良いと心から思ったのです。

そうしたら、無駄な思考が無くなったり、相手に素直に感謝したり。相手をコントロールしようとする思考は本当に無くなりました。

変わったのはそれだけです。

しかし、なぜか前より旦那の愛を感じます。笑

自分に素直になったからかな、なんでだろう。

旦那は前も昔も、私をコントロールした事は退職の一件くらいで、それ以外はありません。

それが求められてないって寂しかった時期もありましたが、今はとてもありがたいです。

乙女心って本当に複雑ですね。笑

夫婦円満とは

「夫婦仲がよく、不和や争いごとのない様子を指す表現。 夫婦の関係が満ち足りているさま。」

私は夫婦円満とは、「時に喧嘩をすることはありますが、夫婦の関係は満ち足りてる状態。」と理解しています。

相手の気持ちを思っての夫婦喧嘩は不和や争いごとではないと思っています。

それは、重要な話し合いと理解すればいいのかなと。

また、私が思考を変えてからは喧嘩はグッと減りました。

そんな夫婦円満のあり方も良いかなって感じてます。

自分の気持ちを我慢することではなく、正直な気持ちを相手に正しく伝えることができたらそれだけでハッピー。

そして、相手が理解しようとしてくれたらまたもやハッピー。

夫婦は所詮他人。だけど、お互いに自立した関係で、一緒にいたいからいる。という関係性をこれからも続けていきたいと思います。


とはいえ、夫婦喧嘩しないにこしたことない。

てかそもそも夫婦喧嘩ゼロの夫婦いるのか?!と思っていたらいた!!!笑

私の知り合い。いや、親戚?!いやお兄さん?!

しかもブログを書いているのは男性の方!

”マメな旦那のマルメブログちょっと笑えてちょっと役に立つ生活情報バラエティ

すいません。勝手にキャッチコピー考えちゃいました。笑

夫婦円満や子育てについてのヒントが得られるかも?!

個人的には2020年8月9月の記事が好きです。

ブログはこちらから↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA